スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何とかしてあげたい!

みなさん、こんばんは。
先日、高校球児のお母さんから、お電話をいただきました。
息子さんが腰が痛い、からだがだるい、と言い夜遅くや、朝早くにもんでくれ~!
と言うそうです。きっと、部活帰りが遅くなり、このような、状況になってしまうのでしょう。

お母さんは、そんな、息子さんを見るに見かねて、また、ご自分も大変になっているご様子。
月曜日、部活が休みだと「思う」ので、ということで予約を入れてありました。

ところが、お昼過ぎ、お母さんから、電話で練習になってしまい、いけなくなりました。との事。
さらに、お話を伺ってみましたが、お母さんもがっかりのご様子。

簡単なアドバイスと電話相談はいつでも、どうぞ!とお伝えして、電話を切りました。
私の所には、こんな子達が大勢います。
このまま、痛みとも戦いながら、沢山の事と戦わねばなりません。
何とか、この子達を回復させてあげたいです。
先生方の所では、どうされているのでしょうか?
是非、ご意見をお聞かせ下さい。

ちなみに、私は、「部活動・応援、外来!」と銘打って、夜、少し遅い時間を作って
やってみたいと、思っているのですが・・・。
今のところ、企画段階です。

どのスポ-ツも夏の大会が迫っています。全力でぶち当たってもらいたいです!!
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

私は、現在20時から21時30分をJrスポーツの専用の時間として設ける予定です。この時間だったら練習終わってこれるかなぁ?と思って!

No title

氷見先生その企画すごいですね!
おおくぼ先生はすでに実践予定ですね!
氷見先生がどんな人を回復させたいか?
じっくり考えたうえで出てきたこの企画は必ず部活でがんばる少年達の希望になると思いますよ!
まず、自分が『誰に』『何をしたいか』コレを考えなきゃダメですね!
勉強になりました!

No title

先生のような方が自分が若い時に近くにおられたらいいなぁと思いました。
いわば青春の思い出のお手伝いですよね。。。

No title

大久保先生、こんにちは。
先生も同じ事を考えていると知ってこの考えに確信が持てました。
ありがとうございました。「今」なんとかしたい!に答えていきたいです。

鳥越先生、こんにちは。
先生の様に、そんな大それたことを考えたわけではなかったのですが
私にも、何かが出来る!と思ったのです。
私達は子供達の未来も作ってあげたいですもんね!

星野先生、こんにちは。
夢と希望があふれる、学生生活をしてほしいです。
もし、体の不調で「夢」が持てないのであれば悲しい事だと思ったんです。

No title

いい企画ですねv-7

以前から時々、遅くに見てほしいとの電話もありましたv-209

私も検討してみますv-222

貴重な気づきをありがとうございます

No title

部活帰りに立ち寄れるところがあるといいですね~!
でもみんな、痛みを我慢して部活をやってるのかなぁ
とちょっと心配になりました・・

No title

芦内先生、こんばんは。
何かできることがあると思ってます。
小さなことですか、大きな影響を与えられるようにがんばります。

No title

利香先生、こんばんは。
部活動を取り巻く環境は厳しいところがあると思います。
私達はこんなことからも、日本を変えていきたいですね!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。