スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪の症状の出方の法則(からだの不調の出方)

みなさん、こんにちは。

先日、とっても不思議な事を感じました。

集団の中で、同じ条件下で、風邪が蔓延しました。(研修所にて)

ところがです!症状や、ひき方に一定の法則性があることを発見しました。

重症者三名、前月から今月図らずも、同じ状況の三名でした。

ちょっと、のどがイガラッぽい。三名。・・・・良く喋ります(笑)。

無症状、二名・・・・とりたてて、心配ごとも無く大きな責任も無し。

実は、もう一人重症者、のどがイガラッぽい中の一人。・・・・今月からの参加者でした。

他の二名の方は、前回からかなり、研修の感じを体で学んでいたようです。(二人とも軽症)

・・・・と、取りとめもなく状況を挙げてみましたが、

ただ、単純にうつった、うつされたとか、軽く済んだとか、酷くなったとかではなく

悪さはその方の中にあり、理屈どおりな症状が出ます。

今まで、半信半疑でしたが、今回、はっきりと確信を得ました!!

からだの調子は風邪なども含めコントロ-ルできます。

不思議ですが、私達の用いる「回復整体」はそんな理屈を使った施術法です。

奇跡の様な回復も、実は、しっかりとした種があるんですよ~!!(笑)

そんなバカな~!!って方、是非、一度ご相談ください。



スポンサーサイト

COMMENTS

No title

風邪のうつされかた、にも法則があるんですね!すごい発見ですね、今度ためしてみます。

No title

秀さん、こんばんは。
ためして、うつらないでくださいね(笑)。
これは凄いですよ~!!そのかたのからだの状態により
悪くなり方が、はっきりと変化が出ますよ~!!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。