スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良くなる理由、治らないわけ

みなさん、こんにちは。

最近カフェラテなるものに凝っています。(笑)

コ-ヒ-でもなく、コ-ヒ-牛乳でもない、あれ?

コ-ヒ-牛乳なのかな~??とにかく私に丁度あっているようなんです!

美味しいものをいただきながら投稿できる喜びを感じてます。

東北関東大震災で被災されました皆様を心より応援しております。


先日、テレビで、ス-パ-ドクタ-の特集をしていました。

凄いですね~!!まさに神業ですね!!!

そんななかで、手のしびれ、飲み込みの悪さ、耳の聞こえの悪さ

頭痛、肩こり・・・などなどさまざまな症状が取り上げられていましたが

そのほとんどが症状の出ているところに

何ら問題がない、というものでした。

例えば脳腫瘍とか・・・・。

脳と言えば体の全てを支配している器官ですね。

とっても不思議ですが、その脳腫瘍を取り除いた瞬間から

あんなに悩まされていた症状が嘘のようになっていました。

・・・・・・・・これって・・・・・。

そうです!!私達の回復整体ととっても似ています。

肩こりや足のむくみ、坐骨神経痛、ヘルニアなど、

その悩まされている症状の部位にはあまり問題がないことが多いです。

逆に例えば肩こりなどで肩ばかりに技をかけても

全く状態が変わらないということが多々あります。

ところが、足首を回したり、骨盤のねじれを修正したりしただけで

肩などには全く触らなくても症状が消えてしまうことが

しばしばあるのです。

もしも、肩をもんだり、腰をマッサ-ジしたり、坐骨に鍼をさしたりしても

症状が改善しないという方がいらっしゃいましたら、上記の事が原因で

とってもびっくりするようなことで改善するかもしれません。

私達の施術所には長い間、どこに行っても

何をやっても良くならなかったという

超慢性の症状でお悩みの方が沢山お見えになります。

とにかく相談!良くなるのに良く「していない」なんてもったいない!!!

私達はあなたの悩みにダイレクトにお答えいたします。


東北関東大震災から復興へ立ち上がった皆さんと、

体の不調から真っ向勝負を挑む皆さんを応援しています。



スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

坐骨神経痛は腰を使うほど治る!

1日たった5分間でできるとっても簡単なストレッチで、無理なく安全に坐骨神経痛の痛み・痺れを根本から解消する 方法をお教えします。もちろんご自宅で一人で行えます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。